TNGC’s blog

たにぐちの日々のメモ帳

「社会を舐めてる?」 〜社会学をやってみる〜

どもーTNGCです。

 

 

私はツイッターをやってるのですが、私のフォロー欄を見ると色んなジャンルの人がいます(きららオタク、万年筆界隈、浪人生、科学オリンピック、社畜などなど)

 

色んな人がいれば、色んな独自の(??)ワードがTL飛んでくるわけで、その一つが「社会を舐めてる?」です。


これは立派なクソリプです。変なツイートをしたらこのリプが来ます。略して「社?」って来ることも。

ちなみにこの場合は「平和にしようや」若しくは略して「平」と返しましょう。なんでかは知りません(´・_・`)

 

 


ところで「社会」ってなんだろう? その謎をあきらかにすべく我々はアマゾン奥地へ向かった。

 

 

 

(´・_・`)アマゾンに行く前に社会学の本を見ました。

 

www.yuhikaku.co.jp

 

それに社会はすぐそこにありそうです。どうやら社会は人と人との相互作用のことを指すっぽくて、例えば電車の中のような狭い領域においても社会というものが見られるようです。

 

なんか数万人単位の人間がいて、そこからなんかよくわからないけど社会ができているってわけではなさそうですね。

 

 

 

というわけで社会学を勉強しています(ちなみに理由はこれ以外に沢山ある)

社会ってなに?って言われた時、その説明が具体的ではないが故か、逆に幅広い分野に関連付けられそうですよね。

 

 

 

ちなみに大学での専攻である地球科学って気象、海洋、地震などなどといった様々な分野があるためいろんなことができる気がするんですよ。例えば防災工学とか環境工学とか都市工学とか。

 

 

社会学にも同じような香りが漂っていて、これから学んでいくことで何が得られるか楽しみですね🤗

 

 

 

社会学がんばるぞい!